手間いらずでのランク設定にかかる時間が短縮できる?レベニューマネジメントシステムとの連携を開始

メトロエンジン
この記事は 約1分34秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

宿泊予約サイトコントローラー「TEMAIRAZU」シリーズが、レベニューマネジメントシステム「メトロエンジン」との連携を開始すると発表されました。

人の勘や経験に頼るだけでなく、周辺施設の料金調査にかかる時間と手間から開放されるかもしれません。

管理画面だけでなく、公式Twitterアカウントでも発表されています。TEMAIRAZUシリーズに関するリリースをチェックするなら、Twitterも是非チェックしてください。

今回、TEMAIRAZUシリーズと連携を開始した「メトロエンジン」は、人工知能を活用したホテル・旅館向けの客室単価設定ツール。宿泊施設様は「メトロエンジン」を使用することで、これまで日々の価格設定に費やしていた時間や手間を節約することができます。

レベニューマネジメントとは、在庫の繰り越しができないビジネスにおいて、需要を予測して売上高(レベニュー)の最大化を目ざした販売の管理方法。

気になる連携にかかる費用は、月額10,000円(税別)。また、メトロエンジンだけでなく「神の軍配」とも連携が可能になります。

エリアの市況を独自で分析した価格設定、これまでの勘や経験を元にした価格設定が上手くいかないTEMARAIZUシリーズ導入施設様は、レベニューマネジメントシステムとの連携を試みられてはいかがでしょうか。

手間いらず株式会社 | サイトコントローラー / チャネルマネージャー | 複数の宿泊予約サイトを一元管理
手間いらず株式会社のコーポレートサイトです。複数の宿泊予約サイトを一元管理できるサイトコントローラー・チャネルマネージャー「TEMAIRAZU」シリーズを提供しています。
メトロエンジン
人工知能とビックデータを用いたレベニューマネジメントシステムの開発