緑色に映えた沿道にはオシャレなコーヒーショップなども。4月25日より武蔵一宮氷川神社参道の一部区間が歩行者専用に。

埼玉関連
スポンサーリンク
この記事は 約1分15秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

武蔵一宮氷川神社の参道の一部区間が、4月25日より歩行者専用道路になったとのことです。

引っ越したばかりの頃、コクーンシティから歩いて氷川神社まで歩きましたが、確かに車や自転車などの通行があり、油断して歩いていると少し危険だなと感じていました。

区間は「大宮消防署氷川参道出張所」がある交差点から、「埼玉県自動車税事務所」がある交差点までの450mほど。

Googleマップでは既に自動車が通れない道の表示になっていて、車でのルート検索でも候補には挙がらないようになっています。

(画像はGoogleマップより)

この時期は木々の緑色が映える気持ち良い道となり、参道の途中にはスペイン料理屋さん、イタリア料理屋さん、コーヒーショップさんなどがあり、その反対側にはリニューアルした「さいたま市立大宮図書館」がある落ち着いた場所。

歩行者専用道路になったことにより、少し幅広になりゆっくり歩けるようになりましたので、朝の気持ち良い時間帯にマルシェなどが開催されると面白いかもしれません。