「SUUMO住みたい街ランキング2019 関東版」で、さいたま新都心が23位にランクアップ。

埼玉関連
スポンサーリンク
この記事は 約1分45秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

「SUUMO住みたい街ランキング2019 関東版」でさいたま市が躍進!3つの駅がランクアップしました。

中でも個人的にうれしいのは、大宮でも浦和でもなく、私が愛している街「さいたま新都心」が29位から23位にアップしたこと。

さいたま新都心駅の住所は大宮区ですが、映画「翔んで埼玉」で大宮と浦和に挟まれている「与野(現在の中央区)」ともまたがっているため、何かと便利な駅です。

「さいたま新都心」近辺のメリットを改めて並べてみる

  • 上野東京ライン(宇都宮線・高崎線)と京浜東北線しかないけど、大宮駅まで1駅。
  • 赤羽駅にも上野東京ラインなら2駅、15分もしないで行くことができる。
  • 埼京線の北与野駅にも徒歩で行けるため、乗り越えなしで「埼玉県の首都」こと池袋や新宿に行くことができる。
  • さいたまスーパーアリーナや、コクーンシティ、ビバモールもあり、スーパーも豊富。
  • 車がなくてもイオンモールにも行ける。
  • 大きな赤十字病院や小児医療センターもある。
  • ホテルも複数点在。
  • 元々は商業地ではなく、住宅地であったため、とても静かな街。

いやー。やっと、世間がさいたま新都心の魅力に気づきはじめましたね。

2019年の「住みたい街ランキング」さいたま市が上位に食い込む - ライブドアニュース
リクルート住まいカンパニーでは、 関東圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県)に居住している20歳〜49歳の7000人を対象に実施した「SUUMO住みたい街ランキング2019 関東版」を発表した。前回(2018年)には

埼玉県に関する過去記事はこちらにお読み頂けますので、もしよろしければこちらもご覧ください。

埼玉関連
「埼玉関連」の記事一覧です。