3月16日に飯能市にオープンする「ムーミンバレーパーク」の入園チケットWEB販売が開始。

埼玉関連
スポンサーリンク
この記事は 約2分6秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

3月16日に飯能市にオープンする、ムーミンの世界をテーマパークになった「ムーミンバレーパーク」のチケットWEB販売が1月12日からスタートしました。

【公式】ムーミンバレーパーク ムーミン一家と出会えるテーマパーク|metsa(メッツァ)
埼玉県飯能市宮沢湖周辺に2019年3月にオープンする「ムーミンバレーパーク」は、ムーミン一家とその仲間たち、そして新しい発見に出会える場所です。ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷や、ムーミンの物語を追体験できる複数のアトラクション、物語の中で登場する灯台や水浴び小屋、ムーミンの物語の魅力や原作者トーベ・ヤンソンの想いを感...

ムーミンバレーパークは、以下の4エリアで構成されています。

  • POUKAMA(ポウカマ)
    • ムーミンの物語のはじまりとなるエリア
  • MUUMILAAKSO(ムーミラークソ)
    • 「ムーミン谷エリア」があるムーミンバレーパークのメインエリア
  • KOKEMUS(コケムス)
    • 物語にちなんだものづくりワークショップも体験や、ムーミン雑貨を集めたセレクトショップやカフェが併設されているエリア
  • YKSINÄISET VUORET(ユクシナイセットブオレット)
    • 子どもたちが自然の中で元気いっぱい遊ぶことのできるアスレチックがあるエリア

1月20日現在はまだパース図しか掲載されていないため、まだ雰囲気はつかめませんが、ムーミン屋敷やジップラインアドベンチャーなどもあり、世界観が再現されているだけでなく体験やアトラクションも盛りだくさんのようです。

少し出遅れましたが、オープン日(3月16日)の入園チケットは無事ゲット。

1月20日の時点でオープン日が「混雑」となっている以外は、全て余裕があるようです。

入園チケットの料金は、おとなが1人1,500円(税込)、こどもが1人1,000円(税込)とリーズナブル。駐車場は1台2,500円(税込)です。

なお、有料アトラクションとなる「飛行おにのジップラインアドベンチャー」「海のオーケストラ号」「ムーミン屋敷 ガイドツアー」のチケット発売は、2月1日(金)10:00より開始予定とのことです。

オープンする頃はちょうど春休みと重なりますので、家族でのお出かけにいかがでしょうか。

チケット購入ページ | メッツァ
「メッツァ」専用の駐車場および「ムーミンバレーパーク」のオンラインチケットを購入するページです。