埼玉に続々アミューズメントが!アツくなりそうな予感

埼玉関連
スポンサーリンク
この記事は 約1分38秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

埼玉県に新しいアミューズメントが次々とオープンし、アツい都道府県になりそうです。

さいたま市大宮区にある鉄道博物館の新館が2018年7月にオープン。

新館1階には、日本の営業最高速度(320㎞/h)を実現したE5系新幹線電車のモックアップ(グランクラス車両)や日本初の新在直通運転を可能にした山形新幹線400系新幹線電車を実物展示する。

とのことで、E5系のシミュレータも設置され、日本最先端の新幹線の運転手を体験できることができるようになります。

ムーミンバレーパークが飯能市宮沢湖沿いに2019年3月オープン。

文字通りムーミン谷の世界観を再現したアミューズメントパークで、「ムーミン屋敷」や「海のオーケストラ号」「エンマの劇場」などのスポットが造られるようです。

国内の観光客だけでなく、北欧からのインバウンド動員に一役買ってくれることを期待したいです。

鉄道博物館からムーミンバレーパークまでは、車だと約1時間、電車だと1時間30分〜2時間の距離なので、1日で回ろうと思えば回れる距離にあります。

そのあと西武秩父線に乗って秩父温泉の宿で1泊というのもよさそうですね。

コメント