前年同日比を簡単に把握したいなら、国産サイトコントローラーだと「ねっぱん!++」一択!

ねっぱん!
スポンサーリンク
この記事は 約1分28秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

国産のサイトコントローラーには色々なものがありますが、前年同日比での数値が把握できるのは「ねっぱん!++(以下ねっぱん!)」だけです。

この機能は、TL-リンカーンにもTEMAIRAZUシリーズにもらく通にも搭載されていません。

ねっぱん!で前年同日比の数字を比較するには、メニュータブの「分析」内にある「入込状況表」を選択します。

こちらが知りたいデータを表示するための検索パネルです。

データを表示できるのは、開始年月から6ヶ月間固定。表示できるデータは「室数」「人数」「売上」の3種類。

リゾート系の宿泊施設なら、「土曜日や祝前日」と「平日」を分けて集計することもできますので、それぞれ昨年に比べてどれくらい取り込みができているか確認できます。

また、室数も入力して分析を実行すると、ねっぱん!での消化室数(消化率)まで確認することができます。

前年同日比を簡単に把握したいなら、国産サイトコントローラーだと、今のところは「ねっぱん!++」一択ですね。

ねっぱん!サイトコントローラー++
「ねっぱん!サイトコントローラー++」は、最も多く選ばれているねっぱん!サイトコントローラーの発展型である一元管理システム(サイトコントローラー)です。