サイトコントローラー「ねっぱん!」が2019年7月より有料化!それでも利用を続けるべき理由は?

ねっぱん!
この記事は 約2分51秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

楽天トラベルに参画している施設様限定で無料利用となっていました「ねっぱん!」が2019年6月30日をもって無料サービスを終了し、7月1日からは「ねっぱん!サイトコントローラー++(以下、ねっぱん++)」とサービス名も新たに、有料サービスとして再スタートをされることになりました。

ねっぱん!サイトコントローラー++
「ねっぱん!サイトコントローラー++」は、最も多く選ばれているねっぱん!サイトコントローラーの発展型である一元管理システム(サイトコントローラー)です。

8,000を超える施設様が導入されているだけあって、「無料サービスの終了」は相当インパクトが大きいようです。

ですが、私はよっぽど使い勝手が悪いと感じられない場合、乗り換えるべきではないと考えています。その理由は、

  • ノーショー対策
  • サンクスメール
  • サポート時間拡大

という、これまでの国産サイトコントローラーになかったものが追加されるからです。

いずれ、各社追随することになるかとは思いますが、宿泊施設の昨今の重要なニーズに対して先手を打ってきた「ねっぱん!++」は、無料時代以上の価値を与えてくれることでしょう。

これで多くの施設様が乗り換えられるようであれば、まさに「タダより高いものはない」ということになりますが・・・

規模と用途・使い勝手・価値が見合っていれば、極端な話、私は有料・無料を含めてなんでもいいと考えています。

例え、サービスがいいものでも、使いこなせなければ同じですから。

ねっぱん!サイトコントローラー++
「ねっぱん!サイトコントローラー++」は、最も多く選ばれているねっぱん!サイトコントローラーの発展型である一元管理システム(サイトコントローラー)です。