Agodaにて「無料で宿泊できる子供の人数」が部屋タイプごとに設定が可能に

Agoda(アゴダ)
スポンサーリンク
この記事は 約1分19秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

7月26日頃から、Agodaのルームタイプセットアップにて、各部屋タイプごとに「無料で宿泊できる子供の人数」が設定できるようになりました。

「どの部屋タイプであろうと1人まで」という施設様には、部屋タイプごとに設定しないのは不便ですが、そうでないベッドや布団の数で受け入れられる子どもの人数を決められる施設様にとってはありがたい限りです。

また、この画面からチャイルドポリシーを設定できる画面にもアクセスでき、「無料宿泊できる幼児の年齢」や「子どもとみなされる年齢」を確認することができます。

子どもが受けられる場合は適切な設定を行っておけば、エリア内での検索結果にも表示されますし、それが売上アップにもつながります。

ファミリー利用のインバウンドを獲得したい施設様は、今一度ここの設定を確認しておくと良いでしょう。