お客さまはアゴダで予約、宿泊施設の予約通知はジャパニカン。さあどうしますか?

Agoda, るるぶトラベル

この記事は 約1分26秒 で読むことができます。

こんにちは。
「大分の旅館・ホテル ネット集客サポーター」浜田(@chanhamadesu)です。

2016年12月にJTBとアゴダが業務提携されたことに伴い、アゴダに表示するプラン数が増えた(正確に言えば、ジャパニカンのプランが表示されるようになった)のはまだ記憶に新しいところです。

アゴダでジャパニカンのプランを予約されるということがあります。

このときに注意すべきことは、

・お客さまが持つ予約番号はアゴダのもの
・宿泊施設にはジャパニカンからの予約として通知される
・アゴダからその予約番号での予約バウチャーは送信されない
・アゴダの管理画面ではその予約番号の記録は存在しない

ということです。

お客さまが持っているアゴダの予約番号での問い合わせが届いたとき、管理画面と宿泊予約システムだけで探そうとしても完全一致するデータは見つかりません。

そんなときは、お客さまからヒアリングした予約時の「チェックイン日」「予約番号」「宿泊者氏名」を用意して、アゴダ・ホテルホットラインに電話もしくはメールで問い合わせをしてください。

365日、午前9時~午後9時45分の間、日本語オペレーターが対応していただけるので、お気軽にお問い合わせください。なお、問い合わせるときは、午前中が比較的空いているのでよいとのことです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.

Satoshi Hamada

はじめまして。浜田 聡(@chanhamadesu)と申します。「ちゃんはま」と呼んでください。大分トリニータとSuperflyが大好き!宿泊予約サイトの管理画面とサイトコントローラーを使い、大分・別府にあるホテル・旅館のネット集客サポートを行ってます。

PAGE TOP