【TL-リンカーン バージョンアップ情報(2018年7月9日版)】共通在庫サービスのキャンセルポリシーが20個まで設定可能に

TL-リンカーン
スポンサーリンク
この記事は 約0分54秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

TL-リンカーンが7月22日にバージョンアップされ、共通在庫サービスに新機能が追加されました。

バージョンアップ実施日時

2019年7月22日(月曜日)

バージョンアップ内容

  • 「共通在庫サービス」でキャンセルポリシーが設定可能に
  • キャンセルポリシーは20個まで設定可能に

今回のバージョンアップに関する雑感など

「NoShow」「当日キャンセル」のほか、キャンセル料の発生日は6パターンまで設定することができます。一般的にはこれだけあれば十分だと思います。

7月24日現在、キャンセルポリシー設定を連携できる販売先はまだありませんが、いくつかパターンを作ってプランごとに設定ができれば便利ですよね。

例えば、年末年始などの早期予約プラン、直前予約などの特価プランなどに対して、キャンセル不可に近い設定を行っておきたいときに有効です。

早く連携できる販売先が増えることに期待したいと思います。