TL-リンカーンで「OTA毎のプランの設定状態」を簡単に確認する方法

TL-リンカーン
スポンサーリンク
この記事は 約1分26秒 で読むことができます。

こんにちは。「旅館・ホテルのネット宿泊予約サポーター」浜田(@chanhamadesu)です。

たまに「あのOTAにあのプランが設定されていない」「あのOTAのあのプランはあの部屋タイプが設定されていない」など、プランや部屋タイプの設定もれがあることがありませんか?

各OTAの管理画面にアクセスして確認する方法もありますが、それだと画面を行ったり来たりしてかなりの時間を要してしまいます。

ですが、そんなときにTL-リンカーンで「OTA毎にどのプランのどの部屋タイプが設定されているか」を一発で確認できる方法がありますのでご紹介いたします。

それが、「各種設定」の中にある「プラン設定状態の出力」機能です。

「プラン設定状態の出力」をクリックすると、

販売期間を設定し、設定状態を確認したいOTAにチェックを入れて、「出力」ボタンをクリックすると、Excelファイルがダウンロードされます。

Excelファイルを開くと上記のように、縦軸に「OTA、プラン名、販売期間」が表示され、横軸に室タイプグループが表示され、それが交差するところが「設定済」になっていたら、ひも付けられていることになります。

これでプランと部屋タイプの設定もれを一覧で目視することができます(データの並び替えをすると、よりわかりやすいでしょう)。

ただし、実際に販売されているかどうかは、プラングループでの料金ランク設定や、カレンダーでの料金ランク設定によりますので別途設定の確認が必要です。

プランの設定状態を確認する場合は、この「プラン設定状態の出力」機能を活用してみてください。

コメント