【2018年J2第23節・大宮アルディージャ戦】久しぶりの生観戦の対戦相手は新しい地元のアルディージャ

大分トリニータ

この記事は 約2分8秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

今日は、引っ越し後初となるトリニータの生観戦。引っ越してからというものの、DAZNの前でワーワー言っている日々が続いて飢えていました。

アウェイゲームの観戦は、新しい地元となった「さいたま市」を本拠地とする大宮アルディージャ戦。ホームゲーム最後の観戦となったときの相手もアルディージャで、悔しい逆転負けだっただけに是が非でもリベンジしたいところ。

というわけでNACK5スタジアムに初上陸。スタジアムもそうですし、大宮駅からスタジアムへ向かう道もオレンジ一色。

アウェイチームの歓迎もしっかり。こういうところは大分でも見習いたいですね。

試合開始1時間に着くと、もうアウェイサポーター席にはトリサポがぎっしり。

トリサポってどこにでも行くんですよね・・・対戦相手のサポーターと同等かそれ以上いることもあって、DAZNで観ていても相手より声が聞こえたりすることもよくあります。

こっちでは引き続きクルマを持っていないので、遠慮なく生ビールを体内に流し込み。

ハーフタイムには野球と同じようにビールの売り子さんがいたので注文しました。私がこれまで行ったことのある大銀ドームなどのスタジアムではこういうことがないので新鮮。

荷物を置いてビールを買いに行けない人にはすごく助かりますね。

試合は開始直後に与えたPKでの失点を最後まで取り返すことができず試合終了。これで3連敗となってしまいましたが、ここ3試合では1番面白かった。

ベストメンバーが揃わない厳しい状態ですが、下を向かずに今の面白いサッカーを続けていき、J1自動昇格という目標をみんなで掴み取りたいですね。


PAGE TOP