1泊2日沖縄出張メモ(那覇市内グルメ編)

観光関連
スポンサーリンク
この記事は 約3分4秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

先日書いた「1泊2日沖縄出張メモ」の続きです。

1泊2日沖縄出張メモ(2月の那覇の気候・交通・Wi-Fiについて)
こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。 昨日から2日間、出張で「プライベートで訪れたい都道府県・第1位」沖縄県に出張に行っていました。実に12、3年ぶりくらいの沖縄です。 こう言ってしまうと沖縄の方々に怒られるかも...

前回(2月の気候・交通・Wi−Fiについての記事)はこちら。

まず、お客様を訪問する前に体力をつけておこうということで、Google Mapsでの通り道で見つけた「ジャッキーステーキハウス」さん。

ジャッキーステーキハウス
★★★★☆ · ステーキハウス · 西1丁目7−3

ここは「沖縄でステーキハウスといえば」な超有名店のようだったみたいです(びっしりサインが飾られた店内に入るまで知りませんでした)。

平日の13時過ぎに訪れたのですが、運良く前に2〜3組しかおらず、20分ほどで入店することができました。いつもは1時間以上待つのは当たり前のようです。

この日注文したのは、肉の量が200グラムの「ニューヨークステーキ(S)」。

味付けはされていないので、沖縄では定番の「No.1ステーキソース」や塩コショウなど、テーブルに用意されている調味料で自分好みの味にて楽しむことができます。

肉質は食べごたえ重視タイプ。200グラムでギリギリ許容範囲かなという感じです。

ちなみに謎の豚骨スープだけは最後まで受け付けませんでした。

夜はお客様と久茂地にある「オーシャングッドテーブル」さんへ。

OCEAN GOOD TABLE
★★★★☆ · シーフード・海鮮料理店 · 久茂地3丁目12−1

生ガキはその時期美味しい産地のものを5種類仕入れられていて、5種類食べ比べや2種類食べ比べができるようになっています。

そして、那覇の夜もステーキ!USリブロースのバター焼きステーキは、柔らかい肉質とガーリックの風味で食がどんどん進んで最高でした!

海ぶどうもポン酢ジュレ掛けになっているところがオシャレです。

帰りの飛行機出発直前には、どこかで食べておきたかった沖縄そばを食べに、那覇空港内4階にある「琉球村」さんへ。

琉球村 那覇空港店
★★★★☆ · 麺類専門店 · 字鏡水150

中太ちぢれ麺にあっさりスープ、ほろほろのソーキというシンプルな構成ですが、「最後に沖縄を満喫できたなー」と感じられる一杯でした。

途中で味変で入れた、唐辛子を泡盛で漬けた「コーレーグース」も最高です。

インフルエンザから病み上がりで体調万全でなかったため、食べたかったグルメが食べられなかったのが残念ですが、また機会があれば沖縄に行って堪能できればと思います。