JTBが民泊予約サイト「百戦錬磨」と連携。さあ、JAPANiCANに宿泊プランと在庫の提供を!

JAPANiCAN(ジャパニカン)
スポンサーリンク
この記事は 約1分33秒 で読むことができます。

こんにちは。
「旅館・ホテルの宿泊予約サイト集客サポーター」浜田(@chanhamadesu)です。

ついに、JTBにも「民泊」というキーワードが入ってきました。

福岡で旅館のブランディングをされている後田さん(@yui_management)もこのようにおっしゃっていますが、もう待ったなしですね。

JAPANiCANのテコ入れ自体も2018年度に実施すると明言されていますし、早速、今日9月12日からJAPANiCANと百戦錬磨が運営する民泊予約サイトの「STAY JAPAN」が連携されます。

るるぶトラベルが手数料アップを発表!今後アレが無くなる可能性もあり

ですので、JAPANiCANに参画している宿泊施設さまは、プラン作成(2食付、朝食付、食事なしを全て)と、在庫出し(できればHR連携在庫優先で)をまず行うべきですね。

また、「HRを消化しきることが目的」という点だけでも力になると思いますので、私は今回の連携に対しては賛成しています。

STAY JAPAN

コメント