「ねっぱん!イージー会計」がすごいのは、サイトコントローラーと同じ開発元というところ

サイトコントローラー
スポンサーリンク
この記事は 約1分39秒 で読むことができます。

こんにちは。趣味は「管理画面を見ること」の浜田です。

4月3日に、サイトコントローラー「ねっぱん!」を開発・販売されているクリップスさんが「ねっぱん!サイトコントローラー」の有料オプションとなる宿泊管理システム「ねっぱん!イージー会計」の販売を開始されました。

有料オプション「イージー会計」の発売を開始!

初期費用100万円以上、月々費用数万円が当たり前の宿泊管理システムが多い中、なんと初期費用5万円、月々費用9,800円という破格の「ねっぱん!イージー会計」。

では早速、「ねっぱん!イージー会計」の紹介ムービーを見てみましょう。

この中で私が着目したのは、「ねっぱん!コントローラー」と同じ開発元が販売しているということ。

「そんなの言われなくてもわかってるよ!」と思われますが、開発元・販売元が同じということは、

・サイトコントローラーで受信した予約情報が100%、宿泊管理システムに取り込まれる。
⇒ 通常は宿泊管理システムで必要な情報が取り込まれていないことが多い。
・サイトコントローラーと宿泊管理システムの開発・運用で、無用なコスト・時間がかからなくて済む。
⇒ 通常はお互いの開発元の間で打合せなどが発生する。
・宿泊管理システムが、サイトコントローラーの有料オプションとなっているので、サポート窓口が1つで済む。
⇒ 通常はそれぞれに問い合わせないといけないので、たらい回しにされることがある。

といったメリットがあるということです。

これって施設にとっても開発元にとっても、時間もコストも削減できるので、ものすごく大きいメリットなんですよね。それに小規模施設さま向けだから、このオプション価格で実現ができているのでしょう。

残念ながら両方とも操作したことがないので、機会があれば触れてみてまた感想が書ければと思います!

ねっぱん!イージー会計

コメント