10月8日は「そばの日」300円でそばを食べ放題!吹上庵(大分市要町)

2017年10月9日グルメ, 大分に関すること, 独り言・個人的意見

この記事は 約2分36秒 で読むことができます。

こんにちは。
「旅館・ホテルの宿泊予約サイト集客サポーター」浜田(@chanhamadesu)です。

晩ごはんにうどんを食べたいという子どものリクエストに応えるべく、アミュプラザおおいたへ外出。ググってみるとこんな案内があったので4階にある吹上庵に行ってみました。

アミュプラザおおいたの公式Instagramにも掲載されていました。

今日はそばの日! #アミュプラザおおいた#アミュシティダイニング#吹上庵#そばの日#10月8日

アミュプラザおおいた(公式)さん(@amuoita_official)がシェアした投稿 –

なんと、今日は偶然にもそばの日!年に1回、もりそば・かけそばが300円でおかわり自由だそうです。

お店に到着。

で、なぜ10月8日が「そばの日」かというと、三十日(みそか)の「十」を「そ」と読み、八を「ば」と読み、「十八」と書いて「そば」と読むので10月8日が「そばの日」になっているそうです。

「十割そば」や「二八そば」にかけて、そばの日にしたのかと思いましたがそうではないようです。

運良くそんなに待っている人は少なくすんなり入れました(最初はうどんが食べたかった娘もそばで良いとのこと。そばアレルギーでなくてよかったです)。

着席するとPOPが1枚。今日1日のメニューはこれだけのようです。お冷やもセルフ。

今日は1人300円支払えば、もりそばとかけそばが何杯でも食べられる(つまり食べ放題)とのこと。最初がもりそばでも、2杯目以降をかけそばに変更してもよいという素晴らしいシステムです!

何杯食べられるか挑戦しようとしている高校生や大学生が多く、ダイソンの掃除機のごとくそばを次から次に吸い込んでいました。

1回目はもりそばを注文。鹿児島特有の甘めのそばつゆも手伝って、スルッと入る量でした。

かき揚げが既に売り切れとだったので、いつもなら追加注文しないえび天を4尾注文。吹上庵名物の「ガネ(さつまいもの天ぷら)」があればいいのになあ・・・。

2回めももりそばを注文し、冷房も手伝って寒くなってきたので3回目はかけそばを注文。かけそばを食べるために海老天を1本残しておいてトッピングしました。

かけそば自体は、とろろ昆布と天カスが乗ったシンプルな内容。つゆがホッとする旨さなんですよね。

子どもももりそば1杯を完食、奥さんも3杯を完食して、3人で合計7杯を完食しましたが、隣に座っていた高校生は次から次にそばを吸い込んで、私たちが食べ終わる頃は既に1人5〜6杯は食べていましたね。若いってすごい・・・。

食事代は、そば3人分と海老天4本で合計1,540円と、丸亀製麺などで普通に食べるより少しリーズナブルに済みました。

来年の10月8日に再び行われるかどうかわかりませんが、開催される際は是非何杯食べられるかチャレンジしてみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.

Satoshi Hamada

はじめまして。浜田 聡(@chanhamadesu)と申します。「ちゃんはま」と呼んでください。大分トリニータとSuperflyが大好き!宿泊予約サイトの管理画面とサイトコントローラーを使い、大分・別府にあるホテル・旅館のネット集客サポートを行ってます。

PAGE TOP