【越智志帆ちゃん誕生日】私がポジティブに仕事するためにやっていること

Superfly
スポンサーリンク
この記事は 約3分26秒 で読むことができます。

こんにちは。通勤時には必ず「”WHITE”リリース記念フリーライブ」を聴きながら出勤している浜田です。
タイトルにもありますように、今日は私が最も愛している女性ヴォーカリストである、Superflyこと越智志帆ちゃんの誕生日です。おめでとうございます!


Superflyを好きになったきっかけ

最初のきっかけは、2010年のFIFAワールドカップNHKテーマ曲になった「タマシイレボリューション」です。
そのあとAlright!!を知り、マニフェストを知り、過去1度だけ大分で開かれたライブに運良く行くことができました。
そのライブに感動してからは高い確率でライブに行きたいために、生まれて初めてファンクラブに入り。それから九州で行けるライブは全て行きました。

通勤時におすすめ!毎日聴いているSuperflyの楽曲

そんなわけで、私は毎朝通勤電車内で「タマシイレボリューション」を含む、Superflyの曲を聴きながらテンションを上げて仕事に向かっています。
これがポジティブに仕事をするときに私のルーティーンです。
基本的にテンポの速い曲を聴くと、ストレスがかからなくて良いと聞いたので、プレイリストに速いテンポの曲をメインに入れて聴いています。
その中で皆さんにも通勤するときに聴いてほしい楽曲を紹介いたします。

Alright!!

「BOSS」主題歌。ライブで必ずセットリストに組まれる鉄板曲。タイトルどおり「今日も大丈夫さ」という気になれます。

99

「ドクターX〜外科医・大門未知子〜(第4シリーズ)」主題歌。「ギリギリを スッとぼけて 笑って すり抜ける bye-bye」の部分が前向きになれて大好きです。

愛をからだに吹き込んで

「ドクターX〜外科医・大門未知子〜(第3シリーズ)」主題歌。

やさしい気持ちで

「めざましテレビ」テーマソング。一呼吸置きたいときに聴いています。

天上天下唯我独尊


「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」イメージソング。タイトルどおりゴリゴリ俺様感な曲でスカッとします。

デビュー10年分の魅力が詰まったベストアルバムが出ます

そんな志帆ちゃんですが、今年の4月4日にデビュー10周年記念したアルバムが発売されます。

2007年4月4日にシングル「ハロー・ハロー」でデビューし、デビュー満10周年を迎える記念日2017年4月4日(火)にSuperfly 10th Anniversary Greatest Hits『LOVE, PEACE & FIRE』を発売します!

出典:https://www.superfly-web.com/news/?id=431

志帆ちゃんからのコメント

Superflyは2007年4月4日にデビューしました。
デビュー10周年を記念して今年、2017年4月4日にベストアルバムをリリースさせていただきます。
今回はいつも応援してくださってるみなさんに、Superflyの全ての楽曲の中から記念アルバムに収録する楽曲を選んでもらいました。
意外な投票結果にとても驚きつつ、シングル曲だけではなく、アルバムの楽曲たちも愛していただけていることが、本当に嬉しいです。
Superflyの10年間の作品を楽しんでいただければ何よりの幸せです。
みんなの明日に幸あれ!

出典:https://www.superfly-web.com/news/?id=432

ファン投票で選ばれた39曲(ファンへの感謝の気持ちを込めて39曲)が収録された、まさにSuperflyとFlyerのこれまでの10年が凝縮されたものと言えるでしょう。
このアルバムから大きな愛とパワーをもらって、1日の活力にします。

コメント