「ツアービルダー」のタイムデザインが、海外航空券と公式サイト宿泊を組み合わせて予約できるシステム提供を開始

ダイナミックパッケージ

この記事は 約1分50秒 で読むことができます。

こんにちは。「旅館・ホテルのネット宿泊予約サポーター」浜田(@chanhamadesu)です。

ツアービルダーを運営されている「タイムデザイン」さんが、宿・ホテルの公式サイト向けに世界中を出発地とした航空券とホテルの宿泊予約を組み合わせることができるグローバル・ダイナミックパッケージシステムの提供を開始されました。

サービス提供先の第1号は、星野リゾートさんの「星のやバリ」とのことです。

こちらがその画面です。

https://ovs.tour-list.com/DPSearch/index?HotelCode=getsbali&Language=en&CurrencyCode=USD

日本語版もあり、日本国内の空港から出発するパッケージ予約も可能です。

https://ovs.tour-list.com/DPSearch/index?HotelCode=getsbali&Language=ja&CurrencyCode=JPY

ツアービルダーと同じく、「インドネシア エアアジア X」「シンガポール航空」「ガルーダ インドネシア航空」「ANA」と、LCCやFSCの中から航空便を選ぶことができます。

ついに公式サイトでも海外の航空券と組み合わせたパッケージ予約ができるときが来ましたね。

手数料がどれくらいになるかは書かれていませんが、海外OTAのプロモーションにまかせないで直接公式サイトからの宿泊予約ができるようになるのはうれしいです。

また、このように優待プランなどの設定も可能になっているようなので、公式サイトでベストレート(最低価格保証)を保つことで、予約数を増やし利益を上げていきたいですね。

CRS(セントラル・リザベーション・システム)やサイトコントローラーとの連携ももちろん可能のようですので、チェーンホテルさまはもちろん、海外から宿泊予約が多い小規模の施設さまにとっても有効なシステムだと思います。


PAGE TOP