TL-リンカーンで消費税10%施行などの料金改定に対して慌てないで対応する方法

TL-リンカーン

この記事は 約1分59秒 で読むことができます。

こんにちは。「旅館・ホテルのネット宿泊予約サポーター」浜田(@chanhamadesu)です。

「ある月から宿泊料金を改定」「消費税が10%施行後の宿泊料金」を自動的に変更されるようにしたい」と考えられている施設さまも多いのではないでしょうか。

サイトコントローラーを導入されているのに、既存の料金ランクに入力している料金をひとつひとつ変更するのは面倒くさいですよね。

作業量を考えただけで気が遠くなりそう・・・料金が変わる日に変更作業するわけにもいかないし・・・。

TL-リンカーンなら「新料金ランク」の設定をあらかじめしておけば、変更するタイミングが来たときに自動的に料金を変更することができます。

今回は消費税10%が施行される予定の、2019年10月に新料金ランクで設定した料金に変更するという想定で、設定方法をご案内いたします。

「各種設定」内の「ランクの設定」ボタンをクリックします。

「新料金ランクを設定する」の項目が折り畳まれていますので、それを展開して、新料金ランクを設定する月を設定し、「新料金ランクを追加する」ボタンをクリックします。

ランク名を変更したい場合は適宜変更して「登録して完了」ボタンをクリックします。

「マスタ料金ランク」や「プラングループ」の設定で、新料金ランクの料金設定を行います。

あとは、「料金管理」やプラングループの「料金設定」で、2019年10月以降のカレンダーにランクを設定していけばOKです。コピー元カレンダーも、新料金ランクで設定しておくとよいでしょう。

また、現行の料金ランクは新料金ランクの料金に切り替わったあと、1ヶ月を過ぎると画面には表示されなくなります(今回の設定の場合は2019年11月)。

この設定を行っておけば、切り替わる期間が迫っても慌てずに済みますね。

作業のまとめ
・「新料金ランクの設定」で、ランク名と料金改定を施行する日にちを設定する
・「マスタ料金ランク」や「プラングループ」の設定で、新料金ランクの料金を設定しておく
・「コピー元カレンダー」も新料金ランクで設定しておく
・「料金管理」やプラングループの「料金設定」で、料金改定月以降の日にちに新料金ランクを設定しておく

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.

Satoshi Hamada

はじめまして。浜田 聡(@chanhamadesu)と申します。「ちゃんはま」と呼んでください。大分トリニータとSuperflyが大好き!宿泊予約サイトの管理画面とサイトコントローラーを使い、大分・別府にあるホテル・旅館のネット集客サポートを行ってます。

PAGE TOP