赤と黒のカラーリング&カラータイマーがカッコイイ!かわるビジネスリュック「ウルトラマン」モデルがキター![PR]

ガジェット
スポンサーリンク
この記事は 約5分47秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

初出勤日の夜、私は家にまっすぐ帰らずに水道橋に行っていました。なぜかというと「スーパーコンシューマー」さんのユーザーイベントがあったから。

大分にいた頃にTwitterでこの告知を見かけたのですが、5月から東京で働くことが決まっていて、大好きなスーパーコンシューマーのイベントが行ける範囲で開催されるんだから、応募しないわけないでしょ!ってことで即応募。

当選すればいいなくらいの気持ちでしたが、なんと見事に当選のメールをいただいてしまいました。

というわけで水道橋へレッツゴー。

会場は水道橋駅近くにある「大庄水産 水道橋店」さん。行ったことのない水道橋をGoogleマップを片手に歩きなんとか到着。

着いた頃には、ユーザーの皆さんがそれぞれこだわりの利用方法を語られていました。それにしても、皆さんプレゼンが上手い。

この「ひらくPCバッグと続けることの重要性」を結び付けられている方とか・・・

法事用にカスタマイズされている住職の方とか・・・こういったお話を聞けただけでも来た価値がありましたね。

カメラ機材をガッツリ入れて重さ10kg!になっているのと、ソフトバンクの応援グッズで超ライトな軽さになっている「かわるビジネスリュック」の対照も面白かったです。

人見知りで特に親しい方がいなかった私は、オーラを消すように隅のほうで料理をつまみハイボールを飲みながら、皆さんの会話を聞きながらイベントを楽しんでいました。

そして今回のメインイベント。事前に告知されていた新商品のいち早い発表です。

「かわるビジネスリュック」と「ひらくPCバッグmini」の円谷プロとのコラボレーションモデル。新しいカラーリングのビジネスリュックですよ。

巨大なアイスラッガーも登場。皆さん写真を撮りまくる撮りまくる。

少し前から円谷プロとコラボした薄い財布小さい財布を販売されていましたが、ついにかわるビジネスリュックとひらくPCバッグminiとのコラボモデルもやってきました。

ウルトラマンコラボの「かわるビジネスリュック」と「ひらくPCバッグmini」ができるまでのストーリーはこちらから読むことができます。

今回イベントに参加した皆さん全員に、そんな2商品のどちらかをプレゼントするとのこと。迷いましたが、もう1つかわるビジネスリュックが欲しかったので、私はかわるビジネスリュックをいただきました。

いやーもうイベントの内容だけでも大満足なのに、プレゼントまでいただけるなんておなかがはち切れそうです。以下、ファーストインプレッションを。

ウルトラマンと言えば「赤」の赤いステッチが引き締まっていてカッコイイ!iPhone 8/8Plus REDと合わせて使うとすごくしっくりきそう。

かわるビジネスリュックのキモの1つでもあるコアポケットのステッチも赤。

そしてファスナーの持ち手は赤と青でカラータイマーをすぐ連想できるようになっています。これが本当にカッコイイ・・・。

ソフトバンクの応援グッズを入れていた方を真似して、トリニータのレプリカユニフォームとタオルマフラーを入れてみました。

オリジナルのかわるビジネスリュックは内装が水色でしたが、ウルトラマンモデルは内装も黒。ビジネスに利用してもまったく違和感がないですね。

かわるビジネスリュック生みの親のコグレマサトさんに背負った姿を撮っていただきました(コグレさんのブログに掲載されてた画像をいただきました。ありがとうございました)。

すごくいい感じ。ありがたく使い倒させていただきます。

ちなみにオリジナルモデルは妻が「狙っていた」と言っていたので、お下がりになりますが何もない状態にしてプレゼントすることにしました。

あと、こちらがもう1つ発表されていた「ひらくPCバッグmini『ウルトラセブン』モデル」。こちらを選ばれていた女性が早速開封して担がれていたので、写真を撮らせていただきました。

こちらは使用している色がグレーで、ファスナーの取っ手が全てアイスラッガーにデザインされています。

このバッグのデザインも唯一無二なのでものすごく悩みました・・・前ポケットのパンチングレザーが通常の丸ではなく四角になっているのもいい!

最後に。

途中でも書きましたが、「iPhone 8/8 Plus RED」や「かわるビジネスリュック『ウルトラマン』モデル」で使われている黒と赤のカラーリングって本当にカッコイイですよね。

通勤では満員電車に乗るのであまり仕事で使うことはありませんが、出張や家族で出かけるとき、サッカーを見に行くときなどにガッツリ使いたいと思います。

このバッグを使うタイミングがくるのがとても楽しみです。

 

 

コメント