リピート決定!70年続く温かい雰囲気と、懐かしい味の定食屋「キムラヤ」さん(さいたま市・北浦和)

埼玉関連
スポンサーリンク
この記事は 約2分37秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

家族で北浦和を散策がてらランチに行こうということで北浦和駅へ。

電車内でググってみると、レトロ感たっぷりの外観を構えているお店が目に止まりました。

それがこちら。

JR北浦和駅西口から徒歩3〜4分「キムラヤ」さん。昭和25年にオープンして現在のご主人で3代目、創業70年の老舗定食屋さんです。

少しくすんだ黄色いテント地の看板が最高です。

入り口や窓にはいろいろな模様が貼られていて目隠しになっているのですが、食品サンプルがなければ一瞬理容室と間違えそうな雰囲気がそそります。

食品サンプルのディスプレイもいい雰囲気。

入店して注文前に店内を見渡すと、入り口横のラックに山積みにされた雑誌やマンガの数々。

このあたりも理容室っぽいです。

クチコミなどを見ていて、とりあえず食べておいたほうがよいメニューだった「ロースカツカレー(880円)」を注文。

サクサクに揚げられたカツの上に、豚肉、ジャガイモ、ニンジン、タマネギがゴロッと入った黄色いスパイスのルーがかけられて、その上にグリーンピースが添えられるビジュアル。

カレー皿と併せて、実家で出てきたような懐かしい感じがうれしいです。

こちらは娘用のハンバーグライス(1030円)。

デミグラスソースたっぷりの200グラムハンバーグに、縁がカリカリに焼かれた目玉焼きが添えられていてボリューム満点。

食後にはアイスコーヒーとおまけのお菓子のサービス。

そして、ご主人と女将さんの接客もこちらが恐縮してしまうほど低姿勢で丁寧。このお店が長年愛されているのがわかるくらい、温かさが伝わってきました。

目玉焼きが美味しかったので、次は卵を使ったオムライスかカツ丼を食べに行こうと思います。