別府上人ヶ浜の高級旅館「GAHAMA Terrace」さんはこんな宿

宿泊施設
施設ロゴ
スポンサーリンク
この記事は 約2分50秒 で読むことができます。

先日、ご縁があって、別府市上人ケ浜にある高級旅館「GAHAMA terrace(ガハマテラス) 」さんを内覧させていただきました。ここは、大分空港から車で約1時間、JR別府駅から車で15分の場所にある別府湾沿いの旅館です。

ここはかつて久留米絣王の別邸 “国武別邸”があった場所で、「別邸が取り壊されるかもしれない」
その話を聞かれた近隣にある旅館「潮騒の宿 晴海」のオーナー様が、次世代になんとか残したいという思いから造られた宿です。

外観とエントランス

1枚目の建物は当時の洋館がそのまま残ったものです。
エントランスもちょっと大きめの車を2台乗り付けても余裕がありそうな広さです。

館内施設

中庭、ロビー、庭園、レストラン&バーです。
庭園は茶室として利用される「照波園」がそのまま残っています。また、ビストロ「ヴァンヌーヴォ」があるエリアは、先ほどの洋館の面影を残しています。

次に客室です

全室に露天風呂温泉がついています。もちろん源泉かけ流し。
まず、館内で唯一プライベートプールがある、「パークサイドヴィラ」のフォースベッドタイプを内覧させていただきました。
広さは98平米あり、このタイプのほか和洋室タイプもあります。

宿泊料金/1泊2食付でおひとり様56,160円(消費税・サービス料込・入湯税別) ※2017年2月4日現在
夕食・朝食/ビストロ「ヴァンヌーヴォ」、もしくはいけす割烹「松秀」にて


次にシーサイドメゾネットがあるエリアに移動しました。
エレベーターで2階に上がると、目の前に別府湾を一望できるウッドデッキが広がります。あいにくの天気でしたが、ウッドデッキに出て国東半島をバックに1枚撮ってみました。
反対側は照波園を含む庭園を上から眺めることができます。

ここでも1室内覧させていただきました。客室の入り口は2階からです。もちろんここでも別府湾を一望できます。
ここは2階部分がベッドルーム。1階部分が和室です。
広さも85平米ありますし、私のように家族がいる方にはちょうどよいでしょう。

宿泊料金/1泊2食付でおひとり様32,400円(消費税・サービス料込・入湯税別) ※2017年2月4日現在
夕食・朝食/ビストロ「ヴァンヌーヴォ」、もしくはいけす割烹「松秀」にて

まとめ

置いてあるもの1つ1つがセンスいいなと思いましたし、ゲストが気持ちよく過ごせるようによく考えて造られていました。
また、国道10号線沿いにあるにも関わらず、車の音がそんなに気にならず、「別府にいる」ということを忘れさせてくれる空間ばかり。久しぶりに目の保養になりました。

コメント