変え肉というスタイルのステーキ屋さんが大分にやってくる!「あっぱれステーキ」(大分市中央町)

2018年1月20日グルメ, 大分関連

この記事は 約2分32秒 で読むことができます。

こんにちは。
「旅館・ホテルの宿泊予約サイト集客サポーター」浜田(@chanhamadesu)です。

まだ「いきなりステーキ」が出店していない大分県。そんな大分ですが、大分駅前にあるセントポルタ中央町内に、新しいステーキ屋さんができるようです。

その名も「あっぱれステーキ」。

実際に食べてきたレビューをご覧になる場合はこちらをクリック → 食べ足りなくても変え肉システムのおかげで安心でした!ステーキハウス「あっぱれステーキ」(大分市中央町)

セントポルタ中央町を197号線方面に歩いているとお店が現れました。

ステーキ屋さんのイメージカラーとも言えるオレンジと黒の看板が目を引きます。

看板に「富士山溶岩石使用」「溶岩焼きステーキ」と書かれています。アッツアツのステーキが食べられそうな期待が持てますね。

オープンは、9月13日17時とのこと。

オーナーさんのInstagramによると、「あっぱれステーキ」は沖縄にある「やっぱりステーキ」というお店の姉妹店になるそうです。

こちらが料金表。ステーキと牛すじカレー、牛すじ煮込み、ステーキ丼のみという潔さ。いろいろなステーキが100グラム〜400グラムで価格表示されていて、純粋にステーキだけ楽しみたい人にはとても選びやすいですね。

1番お得な「あっぱれステーキ」だと100グラムが900円で、200グラムが1,000円という価格設定。100グラム違うのに100円しか違うのがすごい!普段そんなに食べない人でも、200グラム食べて満足できるんじゃないでしょうか。

また、トッピングでライスにかける牛すじカレーや、ドリンクにオリオンビール生があるのもいいですね。

で、このお店の特徴とも言えるのが「変え肉」というシステムです。

姉妹店の「やっぱりステーキ」だと100グラムの変え肉ができるようです。「200グラムに抑えておいたけど、あとちょっと食べたい」というときに追加注文できるなんてうれしいじゃないですか!

オープンしたら食べに行きたいですね。でも最初のうちは並ぶんだろうなあ・・・。

実際に食べてきたレビューはこちら


PAGE TOP