【2018年J2第7節・千葉戦】全トリサポが待ち望んだ、対千葉戦ホーム初勝利。

大分トリニータ
スポンサーリンク
この記事は 約3分7秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

昨日は相性最悪、天敵のジェフユナイテッド千葉戦。

なぜ天敵かというと過去の対戦は35試合してわずか3勝。大分銀行ドームでは1度も勝ったことない相手です。「今日こそ勝とう」と何度思いながら参戦して跳ね返されたことかわかりません。

以下、試合に関するツイートのまとめです。

あれだけさんざん苦しんだ千葉戦で4-0と大勝するなんて誰が想像したでしょうか。

得点する度や勝利の瞬間など、これまでのうっぷんを晴らすように何度ガッツポーズをしたり、拳を突き上げたり、咆哮したかわかりません。

おそらくその場にいたトリニータを応援している方や、残念ながら行けずにDAZNや応援会で応援していた方など、それまでの千葉戦に対する苦しみを知る全員が同じ思いをしたことでしょう。

あまりのうれしさに奮発して、ポッポおじさんのせせり唐揚げとサッポロ黒ラベル(どちらもトリニータのスポンサーさま)を買って家飲みで祝杯。

さすがに浮かれずにはいられませんでした。

7試合が終わって3位に浮上(得点は1位タイ。得失点差も1位。)

リーグ戦はあと35試合もありまだまだ長いシーズンが続きますが、ケガ人が出ないように気をつけていき、この好調を維持していってほしいです。

次のホームゲームは4月15日。キングカズこと三浦知良選手がいる横浜FC戦です。今から当日がくるのが楽しみですね。

コメント