じゃらんnetの機能改善をチェック!(2018年7月24日リリース版)

じゃらんnet

この記事は 約2分12秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

じゃらんnetおよび業務サポートサービスにて、2018年7月24日および7月末までにリリースされる機能改善をご紹介いたします。

まだ確認されていない方は、管理画面トップページ内になる「システムメンテナンスのお知らせ」の中にある情報の「機能の詳細はこちらをご覧ください」や「詳細はこちらをご覧ください」をクリックしてチェックしてみてください!

カスタマ画面

PC版利用ポイント設定画面で獲得済みクーポンデフォルトセットする

クーポンを取得されても、結構クーポンを使わずに予約されているという方もいらっしゃるはず・・・取得したクーポンのうち1つでも表示されていれば「利用し忘れて、宿へ使い方を問い合わせる」ということもなくなりますね。

【赤い風船JRじゃらんパック】予約可能期間を最大6か月先まで延長

新幹線や特急を確保しておかなければならないということは、ビッグイベントでもない限りないとは思いますが、例えば5大ドームツアーが開催される場合は半年前に発表されていますので、その点で需要はあると思います。

ホームページダイレクトサービス+

検索パネルのデフォルト人数設定改修

「トップページ」「宿泊プランページ」「予約エンジン」の検索パネルは、従来の初期設定人数は「2名」で固定され、変更できませんでしたが、宿の性質に合わせ1〜8名の中から設定することができるようになります。

トリップAIコンシェルジュ

じゃらん予約完了画面でのコンシェルジュ機能導線の露出強化

予約完了画面が開かれたときに、トリップAIコンシェルジュへの質問を促してもらうための表示がわかりやすくなります。また、ボタン名が「さっそく質問する」となったことで、予約者にとって質問しやすいような心理状態にさせようとしているようです。

LP画面での追従バナーの追加 カスタマの利便性向上

トリップAIコンシェルジュのランディングページで固定表示されている「問い合わせする」ボタンが見えないときに、画面右下に問い合わせのバナー画像が表示され、スクロールしてもバナー画像がついてくるようになります。

最後に

今回の機能改善は以上の5点です。

個人的には、取得したクーポンが予約時に「クーポンの利用有無」で表示されるのがうれしいですねー。自分が使うときにいちいち選択する操作をするのが面倒くさいですから。

これからも、予約者が使いやすくて、宿への送客に少しでもつながるよう、パワーアップされていくことを期待しています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.

Satoshi Hamada

はじめまして。浜田 聡(@chanhamadesu)と申します。「ちゃんはま」と呼んでください。大分トリニータとSuperflyが大好き!宿泊予約サイトの管理画面とサイトコントローラーを使い、大分・別府にあるホテル・旅館のネット集客サポートを行ってます。

PAGE TOP