施設写真画像を撮るときは、宿泊予約サイトでの販売方法を知っているカメラマンさんに依頼しよう。

宿泊予約WEB販売
スポンサーリンク
この記事は 約2分8秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

宿泊施設の皆さん、プロのカメラマンさんに施設や部屋や料理の写真を撮ってもらうときって、どのような写真を撮ってほしいと依頼していますか?

大体、横と縦が3:2の比率で、そのカメラマンさんが考えうる最高の写真を納品されることが多いと思います。

でも、宿泊予約サイトの宿泊プランやフォトギャラリーに登録する画像サイズって、海外OTAを除いて4:3か1:1でないといけないサイトが多いですよね?

そうです。写真撮影の際にカメラマンさんが必死になって考えていただいた写真の左右を切り取らなければいけないです。

そうなると、せっかく作り上げていただいた作品も無駄になってしまいますし、私たちも考えながらリサイズしないといけません。

それなら、最初から4:3や1:1のサイズで最大限表現できる構図で撮影していただき、各サイトに応じた比率にトリミングされた写真データを納品していただいたほうが早いです。

http://www.igakiphoto.jp/blog/blog/2420/

このエントリーを投稿しようと思ったきっかけになった、香住町のガク@民宿かどやさんが紹介されていた城崎温泉のプロカメラマン・イガキフォトスタジオさんの「お宿撮影パック」のようなサービスだと、「あ、この方は宿がどういう写真データが欲しいかがわかっているな」と思えますよね。

私がもし宿のオーナーや担当者なら、「こういう宿のことを考えて作品を提供して頂ける方」にお願いしたいです。

コメント