国ごとのプロモーションを設定するならこれ!Booking.comの「Country Rate」

Booking.com(ブッキングドットコム)
スポンサーリンク
この記事は 約1分28秒 で読むことができます。

こんにちは。浜田(@chanhamadesu)です。

海外OTAで国ごとにプロモーションを設定できたらいいと思いませんか?

例えば、自分のエリアは台湾からの旅行客が多いから、台湾在住の方にプロモーションをしてみたいとか。

Booking.comなら、国ごとにプロモーションを設定できる「Country Rate」があります。

設定方法は、メニュー→「料金・空室設定」→「Country Rate」を選択(施設様によってはまだ表示されていない場合もあります)。

設定できる国・地域は、「タイ」「EEA(欧州経済領域)内」「中国」「香港」「日本国内」

さらに「中東」「北アメリカ」の国々から選択でき、「もっと詳しく見る」の入力欄で国名を入力すると、選択することができます(一部選択できない地域もあります)。

最後に割引率を入力して「プレビュー」をクリックします。

内容を確認して、「保存」をクリックすれば設定完了です。

ここでは複数の国・地域を同じ割引率で設定していますが、もちろん「台湾は10%」「香港は15%」というふうに国・地域ごとに割引率を変えて設定できます。

最後に、こちらの「Country Rate」ですが、Genuis料金とは違い、料金はGoogleなどやメタサーチサイトなどでも表示されますので、レートパリティを重視される施設様には向きません。

レートパリティとは
すべての料金・すべての予約経路において、予約方法の手段を問わず、お客様が予約問い合わせを試みた時点で同じ料金を提供するという料金設定方法

そのことも踏まえて設定されることをオススメいたします。