【たまに聞かれる話】中途採用で何故宿泊業界へ?

プロフィール, 浜田に関すること

この記事は 約2分20秒 で読むことができます。

こんにちは。今の仕事に携わって9年目になる浜田です。
セミナーなどでお話しする方に、中途採用に未経験で宿泊業界に入ったことを伝えると、

「なんでこの世界にいるんですか?」
「なんでこの仕事をしているんですか?」

とたまに聞かれることがあるので、このブログを借りてお話ししたいと思います。

ざっくりと時系列で書いているのでざっくりと読んでください。

2つ前

2つ前は、鹿児島市内にある某OA機器の販売会社で働いていました。何故か企業ホームページの作成サービスという変な業務をしていたので、そこで多少あった経験を買っていただき雇っていただきました。

その後、会社の方向性で辞めてしまいましたが、鹿児島という未知の土地で働くことができて、今も細々とやり取りする方もいて、ありがたいと思っています。

今思えば、鹿児島県内のいろいろな場所に行くのをワクワクしながら仕事をしていたことは、今の仕事や考え方につながっていると思っています。

鹿児島は、大分以外では最も長く生活していた土地で、思い出もたくさんあるので今も大好きなところです。心残りは離島(種子屋久、奄美、甑島)などに行けなかったことです。

いつか「里帰り」したときには島巡りができればいいですね。大好きな芋焼酎や黒糖焼酎も本場で飲みたいです。

1つ前

1つ前は、大分市内でホームページを作成する会社でした。幸いなことにホームページを作成する現場にいる機会が得られたので、今の仕事につなげることにできたのではないかと思っています。

これだけ(笑)。

現在

そして現在の職場に至っています。

入社した頃はちょうどOTAの市場が伸びていた時期で、「これからはOTAだ」と考えていたようで、スキルの中に「パソコンに詳しいこと」「ホームページ作成ができること」と書いていました(楽天トラベルのカスタマイズページを自前で作るのも、今までの経験が活かされています)。

面接していただいた方も変わった感覚の持ち主の方で、この方にお会いしたのも巡り合わせではないでしょうか。このとき、既に30代になっていましたが、本当にタイミングに恵まれていました。

また、2つ前にいた会社でいろいろな場所に行くことが好きになった影響で、いろいろなセミナーを受けに行ったり、他施設の方にお会いしたりするのが楽しみになっています。

たぶん、こういう経験をしていなければ今の仕事は続けていないですし、こういう経験ができないのであれば仕事は続けないと思います。

これからもいろんなところに行って、いろんなものを見たり、いろんな方に出会いたいです。

●経歴以外のプロフィールはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.

Satoshi Hamada

はじめまして。浜田 聡(@chanhamadesu)と申します。「ちゃんはま」と呼んでください。大分トリニータとSuperflyが大好き!宿泊予約サイトの管理画面とサイトコントローラーを使い、大分・別府にあるホテル・旅館のネット集客サポートを行ってます。

PAGE TOP