現地のことは現地の方に案内してもらうべき~芦原温泉、金沢へ「大人の修学旅行」に行ってきました(ハイライトその4)

独り言・個人的意見

この記事は 約2分36秒 で読むことができます。

こんにちは。
「旅館・ホテルの宿泊予約サイト集客サポーター」浜田(@chanhamadesu)です。

北陸旅行ハイライトその4です。

前回の記事 → 芦原の夜は日本酒の夜~芦原温泉、金沢へ「大人の修学旅行」に行ってきました(ハイライトその3)

まだまだ芦原の楽しみは続きます。

どれもこれも美味しかったんですが、朝の楽しみといえばこれ。

釜で出て来る炊きたてのごはん。これが最高に美味しかったです。

1粒1粒がつやつや光っていて食欲倍増。もちろん完食しましたが、もし余っても道中食べられるようにおにぎりにしてもらえると贅沢な旅になること間違いなし。

チェックアウトして次の目的地へ向かう途中、一面黄金色に光る芦原の田園風景に遭遇。

いつも往復して見ている建物だらけの景色とは違い、青空とのコントラスト、何も邪魔するものがないひらけた空間は新鮮でした。

東尋坊を360度で! #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

で、東尋坊に到着。

はじめは全く予定に入れていなかったんですが、同行された現地のIさんが車を出して、海岸線を案内すると仰っていただいたおかげで行くことができました。

断崖絶壁!一面日本海!

高所恐怖症なので画像で経っている場所より先に進むことができませんでしたが、予想以上にテンションが上がりました。

こういうときに一脚があればもっと臨場感のある360度画像が撮れたかもしれません。

そのあとしばらく海岸に沿った道を走って石川県に突入し、Iさんの車で「千里浜なぎさドライブウェイ」の砂浜を爆走。波打ち際まで寄って走ってくれました。

ここは場所自体も全く知らなかったですし、車で行くことを想定していなかったので、旅に出る前は全く考えていませんでしたが、こういった場所に行って体験ができるのも現地の方がいるからこそ。

砂浜を爆走したあと、タイヤの砂を落とすために立ち寄った「道の駅 のと千里浜」でサンドアートに遭遇。

インカメラで撮影したので文字も逆さま。ジョジョ好きな方は是非振り切ったポーズでどうぞ。

そして金沢ランチもIさんとMさんおすすめの金沢市郊外にある、いわゆる「回らない」お寿司屋さんに。

2,000円で大間の天然マグロを含むマグロ食べ比べができるというコスパもさることながら、大将と女将さんの人柄が握りをとても美味しく感じるほど強烈!

一見にも関わらず、数十万円するという大間のマグロの塊を持たせていただく体験もできました。大分じゃ絶対できないだろうなあ・・・。

現地の知り合いがいたおかげでいろいろと貴重な体験ができました。やっぱり旅先でどこに行くかは信頼できる現地の方に聞いたり案内してもらうのが1番です。

このあとはいよいよ金沢市中心地へ。続きはまた後日。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.

Satoshi Hamada

はじめまして。浜田 聡(@chanhamadesu)と申します。「ちゃんはま」と呼んでください。大分トリニータとSuperflyが大好き!宿泊予約サイトの管理画面とサイトコントローラーを使い、大分・別府にあるホテル・旅館のネット集客サポートを行ってます。

PAGE TOP