楽天トラベルに参画されている小規模施設さまには、「ねっぱん!」と「かんざしmini」を使って作業効率をアップすることをおすすめします。

仕事効率化
スポンサーリンク
この記事は 約1分59秒 で読むことができます。

こんにちは。「旅館・ホテルのネット宿泊予約サポーター」浜田(@chanhamadesu)です。

Twitterで相互フォローしていただいている「ガク@民宿かどや(@kasumi_kadoya)」さんが、先日こんなツイートをされていました。

今日のブログも宿施設さん向けのお話。特に楽天トラベルで画面操作が苦手な方は必見です。ねっぱん使っている人多いけど、使いこなしている人って少ないんですよね。

ブログの中でも理由がわかりやすく書かれていますが、とにかく楽天トラベルの管理画面は扱いづらいです。「ねっぱん!」と「かんざしmini」を使ったほうがいい理由はまさにこれだと思います。

先日、別のスタッフに楽天トラベル管理画面でのプラン登録方法を説明しましたが、数回程度で理解するのはやはり難しいようです。

楽天トラベルのみならず管理画面を使いこなすには「習うより慣れよ」なので、とにかく向き合う回数を増やすことが重要ですが、長年操作している私でも使いづらいなと感じています。

管理画面がわかりにくいために作業時間が増え、間違いも起こりやすいという悩みを抱えていらっしゃるのであれば、

・プラン一括管理ツール「かんざしmini」でプラン作成
・サイトコントローラー「ねっぱん!」で在庫と料金管理

を一元管理して効率よく作業できるようにする。そして、その効果で生まれた時間をお客さまのために使われてはいかがでしょうか。

楽天トラベル契約施設さまなら、

・ねっぱん!の使用料金はゼロ円
・かんざしminiの使用料金は月額3,980円(税別)

と、月々3,980円(税別)でお客さまへ向き合う時間を手にすることができるのでおすすめです。プラン設定や在庫管理のために時間を使ってはいけません。

ねっぱん!

かんざしmini

コメント