大分・別府~大分空港間の空港バス「エアライナー」でWi-Fiを実際に使ってみた

交通情報
スポンサーリンク
この記事は 約1分15秒 で読むことができます。

こんにちは。「大分・別府にある旅館・ホテルのネット集客サポーター」浜田(@chanhamadesu)です。

以前、エアライナーでWi-Fiが利用できるという記事を書きました。

大分・別府〜大分空港を結ぶ「エアライナー」車内で、無料Wi-Fiが今日から利用できるようになりました!

今回の出張でエアライナーを利用しましたので、Wi-Fiの利用レビューをしてみたいと思います。

Wi-Fiの画面を開くと、「OITAKOTSU_BUS」というネットワーク(SSID)が選択できます。鍵マークがついていないので、パスワードは不要です。

これだけではインターネットを利用できないので、ブラウザを開いて接続手続きを行う必要があります。

ロシア語、繁体字、簡体字、韓国語、タイ語、マレーシア語、フランス語、ドイツ語、フィリピン語(タガログ語?)、英語、インドネシア語、日本語の計12言語でのガイドに対応しています。

対応言語を選択して、画面最下部の「インターネット接続」したら、設定完了!

気になる接続速度ですが、上り下りともに2〜3Mbpsと決して早くはないので、動画の閲覧には向いていません。SNSやメールの閲覧くらいが丁度良さそうです。

LTEをあまり使いたくない方にはありがたいサービスなので、Wi-Fiが利用できるエアライナーに乗れたときにはまずネットワークを探してみてはいかがでしょうか。

コメント