ネット宿泊予約を任されたけど、何から始めていいかわからない方へ。

2018年3月26日ネット宿泊予約, 独り言・個人的意見

この記事は 約1分59秒 で読むことができます。

こんにちは。「旅館・ホテルのネット宿泊予約サポーター」浜田(@chanhamadesu)です。

先日の退職のご挨拶に際し、FacebookなどのSNSでたくさん励ましのお言葉をいただきました。皆さんとつながっていてよかったと感じています。皆さん本当にありがとうございます。

その中で入社当時の先輩だった方からいただいた

9年前の、無茶振りなあの日が脳裏を過り、懐かしくも思います。

というお言葉。

まさにそのとおりで、あの頃は「ネット宿泊予約黎明期」と言っても過言ではないくらい情報がなくて、今とは比べ物にならないくらい「本当に何をやればいいかわからない」頃でしたね。

教える側も何をやれば売上が上がるか、効率良く仕事ができるかわからず、「とりあえずやってみて」という手探り状態だったと思います。

今は販路・提携・サービスなどが数多く存在してますが、その分ネットで検索すればすぐに情報が得られますし、何よりSNSで情報共有ができる世の中なので、今からネット担当になる方は環境に恵まれていてうらやましいとさえ感じています。

SNSに苦手意識を持っている方でしたら、参加したセミナーやイベントで知り合った他施設の方々と横のつながりを作って情報共有してもいいと思います。

セミナーやイベントも当時はあまりありませんでしたが、今は多くのセミナーがいろんなところで開催されていますね。まずは懇親会つきのもの、特に、楽天トラベル新春カンファレンスや楽天EXPO、じゃらんフォーラムなどに参加してみてください。

食事をしながら他の宿泊施設の皆さんがどのようなことをしているかを聞くのは、情報収集ができるだけでなく、そういった場所に参加することで気分をリフレッシュしたり、モチベーションを向挙げることができます。

そして、とにかく各OTAの管理画面を操作しまくって、それがどう表示されるかを確認してみてください。「どうしてもわからない」場合はOTAのサポートデスクに問い合わせてみましょう。

「いろいろやることがありすぎて、何をしていいかわからない」と思考を止める前に、自分で情報を取りにいき、自分で実践してみて、1つ1つ疑問点を解決していってみてはいかがでしょうか。

また、私や川嶋君のブログも参考にしていただけると幸いです。


PAGE TOP