マーケティングから業務効率アップまで、楽天トラベルの「施設サポートサイト」を使い倒そう!

WEB業務全般
スポンサーリンク
この記事は 約2分58秒 で読むことができます。

こんにちは。趣味は「管理画面を見ること」の浜田です。

4/18から開設された「楽天トラベル 運営サポートサイト」、もう皆さんご覧になりましたか?「WEB集客をもっとシンプルに!もっと楽しく!無料&動画で学ぶネット集客」のコンセプトから、「より管理画面に親しんでほしい」という楽天トラベルさんのメッセージが伝わってきます。

ちょっと内容を見てみましたが、集客だけでなく業務効率アップなど、色々な講座が用意されていたのでご紹介したいと思います。

管理画面にログインすると、運営サポートサイトのリリースに関する案内がまず目につきます。この中で案内されているとおり、管理画面最上部にある「ヘルプ」をクリックします。

施設サポートのヘルプページ最上部にある「運営サポートサイトはこちら」のバナー画像をクリックします。

こちらが「運営サポートサイト」のトップページです。メニューを一通り紹介すると、

  • マーケティング
    • マーケティング
    • アイデア発想
    • ブランディング
    • お客様を知る
    • ファン作り
    • 企画
  • プラン
    • キャッチコピー
    • 商品造成
    • 文章表現
  • ページ
    • ページの考え方
    • ページ作成
    • スマホページ
    • バナー作成
  • 撮影
    • 写真撮影
    • 動画撮影
    • 画像加工
  • 集客
    • 広告
    • 特集・スーパーSALE
    • イベント
    • リピーター集客
    • メルマガ
    • クーポン
    • アワード
    • クチコミ
  • 基礎知識
    • 管理画面操作
    • トラブル対策
    • 精算関連
  • 運営関連他
    • 館内消費
    • 朝食
    • サイトコントローラー
    • パソコンスキル
    • 楽天トラベルからのご案内
    • その他

という、てんこ盛りの内容です(ボリュームをわかりやすくするため、箇条書きにしました)。

4/19現在は、まだ講座(コンテンツ)を見ることができないメニューも多いのですが、施設担当者が常日頃困っていることが一通り網羅されています。

また、講座によっては複数項目に登録されているものもありますので、関連するメニューにアクセスすると施設の困りごとに対する解決策が見つけられるようになっています。

一例として、「運営関連他」の中にある「パソコンスキル」をクリックしてみます。

操作する側のスキルや課題に合わせて、講座の内容が見やすく並んでいますね。サムネイルもクリックすると、各講座にアクセスできるようになっています。

すると、その講座の動画を再生する画面が表示されます。

また、動画の下に用意されている「資料ダウンロード」をクリックすると、その講座に関する資料(この講座では、実際に操作ができるExcelファイルが用意されていました)をダウンロードすることができました。

動画を見ながら、ダウンロードしたExcelファイルを操作することで、効果的に習得することができそうですね。

このブログでは何度も書いていますが、OTAの売上を上げるためには「管理画面に愛着を持つ」ことが必要だと思っています。是非、楽天トラベルの管理画面にアクセスして、施設サポートサイトをチェックしてみてください。ショートカットやブックマークをしておくとよいと思います。

コメント